ホーム  商品紹介  稼働管理システム  特徴

特徴

1.無線システム

  • 無線IoTを使用した配線レスのシステムです。

2.パトライトから稼働状況収集

  • 設備の稼働、故障、停止等の状況はユーザー様設備の既設パトライトから取得できます。

  • 稼働状況の収集方法は、パトライトの電線(DC24V/AC100V)から収集する方法とパトライトの光を検出する方法から選べます。

3.高速生産数カウント

  • 生産数を最速0.15秒周期でカウント可能です。

  • 製品別に生産数をカウントできるので、出荷予定が立てやすくなります。

  • 1生産あたりの時間(サイクルタイム)を0.1秒単位で算出できるので、生産計画が立てやすくなります。

4.稼動管理ソフト 機能

  • 2直交代に対応しています。

  • チョコ停を含んだ設備の稼働状況がリアルタイムに把握できます。

  • 製品に対する計画数と生産数から進度を表示し、作業の進捗をリアルタイムに把握できます。

5.複数の工場も一括管理可能

  • 品番に対する計画数と生産数から進度を表示し、作業が遅れているか進んでいるか把握できます。

  • 各工場のデータはシステムサーバーに集約し、全工場の状況を1箇所で把握できます。

※ データ集約はLANケーブルが届く範囲に限る

​6.オプション​

  • 工場用PCと大型モニタを設置し、大画面で進捗を表示できます。

  • コントローラーで、工場内に設置した大型モニタの画面切替を行えます。